Q&A

Thumbnail of post image 092

A:はい、大丈夫です!当サービスは健康保険を使います。 私どもが提供します訪問リハビリ・マッサージは介護保険外のサービスですので、介護給付に伴う支給限度額や給付管理を気に せずご利用することができます。(介護保険の通所リハビリや訪問リ ...

Q&A

Thumbnail of post image 066

A:訪問リハビリマッサージは病院の治療と併用できます。 ただし、鍼、灸の場合、同じ病名で保険適用にはなりませんのでご注意ください。 例えば、腰痛で整形外科に通院・治療を受けている方は、腰痛を理由としては鍼灸の保険適用はできません。

Q&A

Thumbnail of post image 131

A:脳梗塞の後遺症の方が一番多いです。 パーキンソン病、ALS、ガンによる疼痛がある方、高齢や後遺症で関節が固まってきたり、痛みや筋肉が萎縮している方、廃用症候群と呼ばれる筋力低下や寝たきりの方などが利用されています。 なお、訪問リハ ...

Q&A

Thumbnail of post image 200

A:「あん摩マッサージ指圧師」という国家資格をもった施術者のみが治療に当たります。 当院では、高齢・障がい・難病の施術経験に長けた施術者のみで運営しており、患者様の心身の状態に寄り添う姿勢で施術を行っています。

Q&A

Thumbnail of post image 073

A:訪問リハビリマッサージには期間や回数制限はありません。 整形外科やリハビリテーションセンターでよく耳にされるような、期間や1ヶ月あたりの回数制限はありません。 患者様の症状・体調にあわせ、週に2回~4回訪問し症状の改善やお一人おひとりの目標に向けて継続的に施術させていただくことが多いです。

Q&A

Thumbnail of post image 121

A:症状やご利用者様の体力・体調にもよりますが、大体20分~30分程度です。 一度に長い時間行って身体に過度の負担をかけるより、適度なリハビリマッサージ治療をこまめに受けていただく方が効果的なためです。

Q&A

Thumbnail of post image 061

A:年齢は関係なく、あん摩・マッサージや機能訓練などのリハビリが有効であると認められた方は訪問リハビリマッサージを利用できます。

Q&A

Thumbnail of post image 143

A:医師の同意書により健康保険が適用されますので、自己負担はごくわずかです。 患者様の体の状態と往療費、加入されている健康保険の負担割合によって自己負担金は異なりますが、後期高齢保険(1割負担)の場合、1回の治療費はおおむね200~400円程度になります。身体障害者手帳1~3級をお持ちの方は、お住まいの市町村によって他の医療機関のように医療助成が受けられる場合があります。生活保護受給者は、福祉事務所の審査によって、負担金なしで受診できる場合があります。詳しくはお問合せください。

Q&A

Thumbnail of post image 024

A:いいえ。1回あたりの料金の中に往診診療料も含まれます。交通費などを別途ご請求することはありません。

Q&A

Thumbnail of post image 077

A:お住まいの市町村で手続きをすることで、他の診療と同じように自己負担はありません。 生活保護を受けている方は、担当のケースワーカーにご相談いただき、所定の審査を受けていただく必要がありますが、市町村から給付要否意見書(あん摩・マッサージ、はり・きゅう)をもらうことで、全額、公費でまかなわれます。

Q&A

Thumbnail of post image 136

A:同意書とは、医師が、治療の一環としてリハビリマッサージが有効であると判断し、施術に対して同意しその確認をする書類のことです。 同意書を発行してもらうことで、医療保険と使ってマッサージ治療が受けられます。用紙やお医者様に記入していただく際のサンプルなど当院で用意致しますのでご安心ください。

Q&A

Thumbnail of post image 012

A:かかりつけのお医者様の同意をいただければ、当日に発行していただけることが多いです。 まずはかかりつけのお医者様にご相談ください。同意書の交付にあたり問題がある場合は、当スタッフまでお気軽にご相談ください。

Q&A

Thumbnail of post image 145

A:お体の状態やご都合により、どうしてもご本人様やご家族様での手配が難しい場合には、当スタッフにお気軽にご相談ください。 当院でご用意いたします委任状をいただくことで、私どもで同意書の発行依頼や同意書の受取を代行させていただける場合があります。

Q&A

Thumbnail of post image 101

A:健康保険証・受給者証・印鑑をご用意下さい。 施術の開始までに必要なお医者様による同意書は当方で用紙をご用意いたします。